電話占いの料金システムってどうなっている?

先生ごとに違う、1分単位で数百円

電話占いは対面占いよりすこしお金の計算がシビアとなっており、対面占いは10分単位で数千円になりますが、電話占いは1分で数百円単位の扱いになります。
例えば対面占いは10分で2000円だとすると、30分占ってもらったとして6000円の計算です。
一方で電話占いを1分で300円とすると、20分占ってもらったとして6000円となります。
もちろん、占いのお店や先生によって料金が変わってきますので、一概に決められることとは言えません。
人気のある先生ですと鑑定料が上がってくることが多いですし、もっと安く占ってもらえるところもあります。
値段が安いから、高いから占いが良いという世界でもないですので、占い師との相性や鑑定方法などを踏まえて自分に合っている占いを選んでいけるとよいです。
支払は前払いも後払いもできることがありますが、入金方法は、クレジットの引き落とし、銀行へ振り込み、携帯電話からの引き落としなどさまざまです。
家族名義のカードしかもっていない場合は、引き落としに明細が載ることがありますので、自分から振り込みに行ったほうが良いこともあります。
支払いは占いのお店によって、ポイント制をとっていたり方法がさまざまですので、占ってもらいたいお店が決まったのなら、支払い方法をあらかじめ確認しておくのが安心となります。

電話代が別にかかる

対面占いと電話占いの一番の違いは、電話占いは電話の通話料がかかるということです。
自宅に固定電話がありそこからかけることができるのなら、そこまで電話代が気にならないかもしれないですが、携帯から自分の部屋でかけている場合、お金が気になることがあります。
占いのお店によってフリーダイヤルを設けているところや、無料通話アプリを利用しているところなど、通話料がかからないで電話占いができるような環境を整えているところもあります。
話しに没頭してしまって恐ろしい通話料をとられてしまったなど、後からトラブルになることもありますので、占いの会社の料金の仕組みはよく確認しておいた方が良いです。
一方で対面占いは、占い師に会わないと占ってもらうことができませんので、お店に行くまでの交通費がかかることになります。
電話占いは自宅ですることができますので、交通費などは一切かかることがありません。

お得なキャンペーンを利用する

電話占いでは、初めてのお客様対象にキャンペーンをおこなっていることがあります。
初回は3000円分無料、各占い師に10分程度の無料占い時間を設定しているなど、各会社工夫をしておこなっています。
電話占いは、対面占いとは違って顔の見えない世界となりますので、慎重になる人も多くなかなか手を出さないこともあります。
このような人にとって、電話占いとはどういったものなのか少しでも実際に体験することにより、本当に占ってもらう時の感覚がわかるようになります。
そのうえで実際に料金を払って電話占いをしてもらったほうが、思ったのと違ったというギャップもなくすことができますし、トラブルにもなりにくいです。
キャンペーンは各会社おこなっていることが違うことがあり、内容はさまざまです。
合わないようなら辞めてしまうこともできますし、お得にキャンペーンを利用することで、より電話占いはどういったものかわかるようになります。
占い師との相性が気になる人は、キャンペーンで占い師を変えていって自分に合う人をさがすことができますし、繰り返す間に緊張がほぐれてうまく話せるようになるかもしれません。
料金の面でなく、実際の感覚をつかむ上でキャンペーンを利用することはお得なことといえます。